So-net無料ブログ作成

私たちのProfile [About us]

【呼びかけ人】
junko tabei2.jpg
田部井淳子(たべい・じゅんこ)
1939年福島県三春町で生まれ。大学進学で上京。卒業後、社会人山岳会に入会。海外渡航にも制限のあった1969年に「女性だけで海外登山を」と女子登攀クラブを立ち上げる。世界女性初エベレスト登頂、7大陸最高峰登頂。現在は各国の最高峰を登るべくあちこちへ。著作は『いつでも山を』『高いところが好き』『山からの贈り物』『エベレスト・ママさん』など多数。
☆リンク
田部井淳子のオフィシャルサイト
田部井淳子のブログ

【サポーター】
sumiko kashiwa2.jpg
柏 澄子(かしわ・すみこ)
1967年千葉県千葉市生まれ。登山全般と世界各地の山岳地域をテーマにしたフリーランスライター。高校と大学の山岳部で登山をおぼえる。チベットの8000m峰からノルウェーのフィヨルドの山をテレマークスキー滑降、アメリカや四川の岩場など旅をしながら山に登ることが至福のとき。趣味はサーフィン(と言いたい)。主な著書は『ドキュメント山の突然死』『山登りの始め方』など。
☆資格など☆
Wilderness First Aid(SlipStream) 50時間コース(2009年)
MEDIC First Aid ベーシックプラス(2010年)
MEDIC First Aidスポーツ医学サプルメントコース(2010年)
Wilderness First Responder(Wilderness Medical Associate WAFA+BRIDGE)72時間コース(2010年)
(社)日本山岳ガイド協会公認登山ガイド(オフピステスキーガイディング含む)(2011年)
☆リンク
旅の空


masami onda2.jpg
恩田真砂美(おんだ・まさみ)
1967年千葉県千葉市生まれ。上智大学山岳部で登山を開始。現在は休暇を利用し、海外で高峰登山を継続して行なっている。登山のほか、北極圏犬ぞり旅、アジア自転車旅など水平の旅も。キーワードは旅心と冒険心。また、10年前にヨガと出会い山のストレッチに取り入れ効果を実感、勉強中。大学卒業後、シンクタンクに3年勤務後、NPOで環境教育に4年間携る。現在は外資の専門商社に勤務。 趣味は茶道。
☆資格など 
インド中央政府公認ヨーガインストラクター(2008年)
MEDIC First Aid ベーシックプラス(2009年)
MEDIC First Aidスポーツ医学サプルメントコース(2009年)
Wilderness First Aid 50時間コース(2010年)
Wilderness Medical Associate WFAコース (2011年)
公益社団法人日本山岳ガイド協会認定 登山ガイドステージⅡ(2012年)
☆リンク
Masami Climbing & Yoga

yukiko kanno2.jpg
菅野由起子(かんの・ゆきこ)
1973年神奈川県横須賀市生まれ。「シュラフで寝てみたい」と20歳で社会人山岳会に入り、以来山のトリコに。大学卒業後、山と溪谷社入社。『山と溪谷』編集部を最後に2005年退職し、山岳ガイドへの道を進む。女性だからできることを実践していきたいという信念をもち、四季折々のガイド、ツアーを企画。本人の登山活動はオールラウンダー。剣道2段。下山後のビールと焼き肉が大好き!
☆資格など
公益社団法人日本山岳ガイド協会公認登山ガイドステージⅡ(2007年)
日本旅行業協会・総合旅程管理主任者(2008年)
Wilderness First Aid(SlipStream) 50時間コース(2010年)
☆リンク
カンスケやま日記


fumiko jikihara.jpeg
直原郁子(じきはら・ふみこ)
1979年神奈川県逗子市生まれ。大学時代に北アルプスで高山植物保護パトロールを務める。学生時代に山で働く様々な方々と出会い、多大なる影響を受ける。卒業後、アウトドアメーカーに勤務。勤めを続けながら山岳ガイドの資格を取得し、社が企画する登山ツアーのガイドも務める。神奈川県鷹取山の麓で育ち、地元の周辺の里山の案内を企画。ガイド中に振る舞うお手製チャイが大人気。
☆資格など
(社)日本山岳ガイド協会公認登山・山地ガイド(2008年)
☆リンク
初心者でも安心トレッキング講習


shizu nishimura2.jpg
西村志津(にしむら・しづ)
1981年東京都目黒区生まれ。大学卒業後、カナダやスイスでスキー・ハイキングのガイドの仕事に就く。帰国後も登山専門旅行会社に所属し、国内外のバックカントリースキーやハイキングのガイドをする。一方でヨガのインストラクションの勉強をし、現在は「登山者のためのヨガ」を普及すべく雑誌やイベントで活動中。趣味は、いろんなハーブティーを楽しむこと! 自然の中で遊ぶこと!
☆資格など
SIAスキーインストラクター資格 ステージ1(2003年) 
インターナショナルヨガセンター・ティーチングコース(2006年)
日本ノルディックウォーキング協会インストラクター資格(2009年)
MEDIC First Aid ベーシックプラス(2009年)
日本旅行業協会・総合旅程管理主任者(2009年)
(社)日本山岳ガイド協会公認登山ガイド(オフピステスキーガイディング含む)(2010年)
Wilderness First Aid(SlipStream) 50時間コース(2011年)
Sun&Moon リストラクティブヨガTTC 20時間コース(2011年)
☆リンク
SEASありのまま!


kanae noma1.jpg
野間佳苗(のま・かなえ)
1978年東京都生まれ。名門!早稲田大学山岳部が創部80周年を迎えたときに、部初の女性主将となり、OBと現役の混合パーティーで中国の崑崙山脈にあるチョンムスターグ (6962m)に挑戦。登頂はならなかったが換えがたい経験を得る。その後在学中に大蔵慶福氏の気象観測隊に参加し、アラスカ・マッキンリーに登頂。
大学卒業後は、北アルプス・燕岳にある山小屋・燕山荘や長野県のイタリアンレストランで働くなど しながら、山に近い環境で生活。最近はテレマークスキーに熱中し、ここ2冬は苗場で過ごす。この春から東京で初のOL生活奮闘中。


okubo yumiko2.jpg
大久保由美子(おおくぼ・ゆみこ)
1968年山口県岩国市生まれ。夫、息子、娘、家猫2匹と暮らす。ふと手に取った山岳小説『銀嶺の人』で山に目覚める。最初はガイドブック片手に、その後は社会人山岳会やガイド登山、ヤムナスカ登山学校(カナダ)などで登山を覚えた。ガッシャブルムⅡやマナスルという8000m峰ふたつに無酸素登頂ほか、海外の高峰を経験。
いまは子育てをしながらトレランにいそしむ。動機は「いつでも山に復活できるための体力づくり」というが、2010年ハセツネは4位の好成績!女性登山者の交流の場としてのサークル「からっぽクラブ」主宰。
☆リンク
からっぽの魔法


DSC00153高木律子.jpg
高木律子(たかぎ・りつこ)
1970年千葉県千葉市生まれ。現在長野県白馬村に移住。夏期は北アルプスと尾瀬を中心に登山・トレッキングのガイド、冬期はスキー場事業所で働く季節労働者。20代でパラグライダーに熱中した後、尾瀬でトレッキングガイドの仕事を経験。その際お客さまに大変喜んでいただいて「なんて良い仕事なんだ!」とお客さま以上に感激したことがガイド業へ進むきっかけに。
スキー、パラグライダー、甘いもの、ゴロゴロ過ごすこと、が大好き。
☆資格など
(社)日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド(2000年)
信州登山案内人(2001年)
尾瀬認定ガイド協会認定 尾瀬自然ガイド(2009年)
日本赤十字救急法救急員(2000年~随時更新)
☆リンク
白馬日和


[かわいい]MJリンクの受付ほか事務を担当してくれているのは、
タベイ企画の吉田三菜子(よしだ・みなこ)さんです。